ネット集客に依存するのは止めた方が良い

週末起業をしている人の傾向を見ていると最近はネットショップなどインターネットに依存している人が増えているようですが、私の経験上、ネット集客だけに依存していると突然売上が減ってしまう事も少なくないので、なるべくリアルの売上の占める割合を増やすように努力する事が必要です。

なぜネット集客だけに依存をすると問題があるのかと言うと、検索順位はアルゴリズムによって決められており、このアルゴリズムは突然更新されるので、今検索順位が良くて売り上げが多くても、突然ペナルティ判定を受けて検索順位が圏外になってしまい、結果として売上がゼロになる事もあり得ます。

ですので、仮にネット集客を中心にするにしてもPPCを併用するなどリスクを分散する事が必要ですし、1番ベストの選択肢は、先ほども触れたとおりネット集客とリアル集客を両立させて、なるべくリスク分散を図る事です。

実際私が経験した例ですが、以前格安税理士という謳い文句でホームページを作成して集客に成功していたのですが、ある時突然検索順位が下落してしまい、まったくネット集客をする事が出来なくなってしまいました。

私はその当時ネット集客に依存していましたので、新たにホームページを作成して検索順位が上位に来るまで相当の期間を要し、その間の売上は大幅に減少したという苦い経験を持っています。

ですので、私のように苦い経験をしないためにも、なるべくリスク分散をして安定的に売上が発生するような仕組み作りをする事が重要です。